アレルギー・ヘルスケア119番

鼻炎やアレルギー、アトピーや健康全般についての情報サイト。

*

気管支喘息に良い食べ物・飲み物、良くない食べ物・飲み物とは?

      2017/01/27

気管支喘息に良い食べ物・飲み物

喘息に良い食べ物・飲み物

気管支喘息にかかってしまった場合、治療法はいくつかあります。

まずは薬による治療。

こちらは一般的な治療法であり、発作が起きたときに服用するタイプと喘息の症状が出るのを防ぐために毎日服用するタイプがあります。

そして体を鍛えることによる治療法。

治療というよりも予防という言い方のほうが正しいのかもしれませんが、無理のない運動を行うことによって筋力をつけ、体を強くする方法です。

そして気管支喘息を予防、改善する大切な方法として生活習慣を整えることも重要です。

規則正しい生活をすることはもちろん、ダニやハウスダストをできるだけ取りさって常に清潔でいるように心がけます。

そしてもう一つ大切なこと。それは食事です。

実は気管支喘息に良いとされる食べ物・飲み物と悪いとされる食べ物・飲み物があるのです。

まずは良いとされる食べ物、飲み物をご紹介いたしましょう。

●ブロッコリー
気管支喘息に良いとされる食べ物にブロッコリーがあげられます。

ブロッコリーに含まれるスルフォラファンという成分が気道の炎症を抑える役割を果たしてくれるのです。

ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトも同様に効果があるといわれています。ブロッコリースプラウトはサラダやスープに入れたり、メイン料理の付け合わせなど様々な料理で手軽に使うことができるのでオススメです。

●ゆり根
他にも気管支喘息によく効く食べ物としてゆり根があります。

ゆり根はどこにでも売られている野菜ではありませんが、気管支喘息に効果テキメンだとされていますのでもしスーパーで見かけた場合はぜひ一度試されることをおすすめします。

ゆり根は糖質とたんぱく質が豊富に含まれており、滋養強壮効果も期待できます。

●青のり
他には青のりも喘息に効果的だといわれています。

ビタミンAが豊富に含まれている青のりは、気管支の粘膜を強くする働きをします。そのため、喘息に効果があるのです。

赤ちゃんや幼児も気管支喘息にかかることがありますので、おかゆや離乳食に青のりを少し混ぜれば手軽に摂取できるでしょう。

●大根とはちみつ
そして大根とはちみつの組み合わせも喘息治療にとても良いものとされています。

風邪を引いたときに、大根とはちみつを組み合わせて薬代わりにする方法は広く知られています。この組み合わせは風邪だけでなく、喘息にも効果がみられるようで大根は薬効に非常に優れた食材です。

大根の抗菌作用とはちみつの炎症を抑える作用が働き、免疫力をグッとアップさせることができます。

●レンコンスープ
また、気管支喘息に効果のある飲み物としてレンコンスープがあります。

レンコンには咳を抑える効果がみられ、このレンコンをすりおろして味噌汁やスープの中に入れて飲むことによって喘息の症状を抑える働きをしてくれます。

あのレンコン独特のとろみが喉にとても良いとされています。

赤ちゃんや幼児にも飲みやすいのでおすすめです。

●黒豆の煎じ汁
そして黒豆の煎じ汁は咳にとても効果があることで有名です。

風邪だけではなく、もちろん喘息の咳にも効果的なので、黒豆の煎じ汁は喘息の症状を軽くするとても良い飲み物であるとされています。

喘息に注意が必要な食べ物・飲み物

先ほど気管支喘息に良いとされる食べ物、飲み物について説明いたしましたが、その一方で気管支喘息に注意が必要な食べ物や飲み物もあります。

どのような食材が喘息に良くないとされるのでしょうか。

●メロン、キウイ、グレープフルーツ
一般的にメロン、キウイ、グレープフルーツは気管支喘息に注意が必要であると言われています。

どの果物アレルギーをもっているかにもよりますが、メロンを食べたあとに咳が止まらなくなった、なんていう話もよく聞きます。

生の果物だけではなく、これらの果物を使ったジュースも控えるようにしましょう。

●胡椒や唐辛子、ワサビなどの刺激の強い香辛料
そして食べ物というよりも香辛料といったほうがよいかと思われますが、胡椒や唐辛子やワサビなどの刺激の強い香辛料も喘息には良くないとされています。

これらの香辛料は気道粘膜に強い刺激を与えてしまい、喘息の症状を悪化させてしまうこともありますのでできるだけ控えるようにします。

料理にはできるだけ使用しないように気をつけましょう。

●冷たい食べ物、飲み物
そして気管支喘息に良くないとされているもの、それは冷たい食べ物、飲み物です。

冷たい食べ物や飲み物は気道を刺激しまい、それによって発作が引き起こされる場合もあります。

絶対に避けなければいけない、というわけではありませんが、体調が優れなかったり発作がなんとなく起きそうな予感がしたときなど、そんなときはできるだけ冷たいものは避けるようにしましょう。

気管支喘息に良いとされる食べ物や飲み物と悪いとされる食べ物や飲み物をまとめましたが、悪いとされるものを絶対に避け、良いとされるものばかりを食べればよいというわけではありません。

あくまでもバランスのよい食生活を送ることがいちばん大切であり、喘息の改善に効果的だと言われています。

それを踏まえた上で、これらの食材を上手に取り入れるようにしましょう。

 - Ⅰ型, アレルギーの種類, 気管支ぜん息