アレルギー・ヘルスケア119番

鼻炎やアレルギー、アトピーや健康全般についての情報サイト。

*

今からできる!昼夜逆転をすぐに治す方法

      2017/01/13

昼夜逆転をすぐに治す方法

日中は眠気が襲って大変なのに、夜になると目が冴えて眠れない…。そんな昼夜逆転の生活は精神的にも肉体的にもつらいものです。昼夜逆転の生活を改善し、きちんとした生活に戻るための方法をご紹介いたします。

昼夜逆転を起こす可能性のある病気

昼夜逆転を起こす可能性のある病気は自律神経失調症、うつ病などが挙げられます。夜型の生活を続けていたり、体の自然なリズムを無視した生活によって引き起こされるいわれています。

昼夜逆転で起こる弊害

日中に学校や仕事に行っている人にとっては大変つらい状況です。昼夜逆転の生活を続けていると、体の重さ、頭痛など体調の悪化を招く他、イライラしたり、怒りっぽくなるなど精神面にも悪影響が出る恐れがあり、心身ともに深刻な問題です。

また、家族や友人、会社の同僚との関係にもヒビが入ってしまうケースもあり、その弊害は本人ばかりでなく、多方面に及ぶことが懸念されます。

昼夜逆転をじっくりと改善する方法

昼夜逆転の生活を改善するには、生活環境を変えてみるのが有効です。

具体的には就寝の3時間前までに夕食を済ませ、食事の後は部屋の明かりを暗くして、できるだけテレビやパソコン、スマートフォンの画面を見ないようにして過ごしましょう。アルコールも控えた方がいいでしょう。

そして、朝は太陽の光を浴び、日中は適度な運動を心がけます。日光と適度な運動はセロトニンを増やす作用があります。セロトニンは夜になるとメラトニンというホルモンに変化します。

メラトニンは睡眠を促す作用があり、セロトニン(メラトニン)を増やすことが夜の快眠につながります。セラトニンを増やすには、トリプトファンとビタミンB6が含まれる食べ物を積極的に取ることが大切です。

・トリプトファンを多く含む食品

ヨーグルト、納豆、ごまなど

・ビタミンB6を多く含む食品

牛肉、マグロ、にんにくなど

昼夜逆転を1日で治す方法

どうしても昼夜逆転を1日で治し、次の日から通常の生活に戻りたい場合は、日中にへとへとになるまで運動する、丸1日徹夜するという方法もあるようですが、逆効果になる場合もあり、注意が必要です。

すぐに眠れるようになる方法としては、入浴や温かいものを飲んで体を温めてから床に就くというものです。体温が次第に下がっていくことで、入眠環境を整えることができるでしょう。

この他に、寝る前に、4・7・8呼吸法を試してみるのもいいかもしれません。

4・7・8呼吸法とは、4秒かけて息を吸い込み、7秒間息を止め、8秒かけて息を吐くというものです。気持ちが落ち着く効果があり、眠る前に行うと、眠気を誘います。

最後の手段として睡眠導入剤を用いる手もあります。睡眠導入剤を用いて夜にぐっすりと眠り、次の日から日光を浴びて適度な運動と適切な食生活を送れば、普段通りの生活に戻れるかもしれません。

 - ライフスタイル