アレルギー・ヘルスケア119番

鼻炎やアレルギー、アトピーや健康全般についての情報サイト。

*

鳩の糞から感染!?クリプトコッカス症は重症化すると大変

      2017/01/13

クリプトコッカス症
クリプトコッカス症は、鳥の糞などが体内に入ることで引き起こされる感染症です。

この感染症は日和見感染症であるため、免疫力が低下している人が感染すると症状が重くなることがあります。

クリプトコッカス症とは?

クリプトコッカス症とは、カビの一種であるクリプトコッカス菌に感染することで引きおこされる感染症です。クリプトコッカス症は人間だけではなく犬や猫、鳥などにも感染する人獣共通感染症であり、日和見感染症の一つです。

クリプトコッカス症になると、健康な状態では体内で無害である常在細菌が、感染の影響で活性化し、様々な病気を引き起こしてしまいます。免疫力が成人に比べて弱い、子どもや高齢者がクリプトコッカス症になると、症状が重くなりやすいため注意が必要となります。

クリプトコッカス症の症状

クリプトコッカス症に感染すると、普段よりも疲労感を感じたり食欲不振などの体調不良を覚えるようになります。そして、感染から時間が経過するに従って全身の倦怠感が高まり、発熱や頭痛、吐き気を覚え、実際に嘔吐することもあります。

さらに、症状が重くなると、意識障害が発生する場合もあります。感染菌が脳にまで到達すると、脳神経麻痺や脳炎を発症することもあります。

多くの場合、クリプトコッカス症は肺に原因菌を吸い込むことで発症します。ただし、肺から感染しても、肺には何の症状も出ないことも多く、肺から他の部位に菌が移動して始めてその部分に症状が出る場合が多くなっています。

しかし、稀に咳がひどくなったり胸に痛みを感じることもあり、重症になると呼吸困難に陥ることもあります。また、皮膚に感染が及ぶと、皮膚の表面が炎症を起こして膿が出たり、発疹ができます。

鳩が病気を運んでくる?クリプトコッカス症の原因

クリプトコッカス症の原因となるクリプトコッカス菌は、土壌に広く分布している日常的に頻繁に接触する病原菌です。この菌が何かしらの原因で体内に入り、免疫力が弱くなっているとクリプトコッカス症を発症してしまいます。

クリプトコッカス菌に感染する第一の原因は鳩です。鳩などの鳥の糞はこの菌が増殖しやすく、乾燥した鳩の糞が風に舞ってそれが人の口に入ることで感染してしまいます。

また、小さな子供が公園などにいる鳩に触れてしまうと、鳩の糞が指に付着し、その指を舐めることで感染してしまう場合もあります。さらに、クリプトコックス菌は乾燥に強く長期間鳥の糞の中で生存するため、公園掃除の際などに糞が口に入ると感染してしまいます。

また、クリプトコッカス症は犬や猫から感染することがあります。野良犬や野良猫に接触したり、ペットの犬や猫から舐められたりすると、それをキッカケにして体内にクリプトコッカス菌が入り込むことがあるのです。

クリプトコッカス症の治療法

クリプトコッカス症に感染していても、免疫力が健全で感染が肺の一部に留まっている場合では、特別な治療は実施されません。身体の状態を確かめながら経過観察により自然に治癒されるのを待つことになります。

肺に感染して症状が重い場合には、フルコナゾールという薬を経口投与することで治療が行われます。

また、髄膜炎や皮膚感染症を併発している場合には、フルコナゾールの経口投与とともに、点滴によってアムホテリシンBとフルシトシンという薬を静脈に投与することで治療が行われます。

免疫力が低下している患者に対しては、これらの薬を併用して投与されることが多くなっています。

クリプトコッカス症の予防・対策法

クリプトコッカス症は免疫力や体力が低下している時に感染することが多いため、予防のためには免疫力を向上させることが必要です。

バランスの取れた食生活を送るようにし、毎日定められた時刻に起床し、睡眠時間を一定時間確保するようにします。また、定期的に運動をして身体を動かし、なるべく多く太陽の光を浴びるようにします。

さらに、仕事で過度のストレスを抱えないように、仕事の内容や量を調整することも重要となります。

そして、クリプトコッカス症は動物へ接触することで感染することが多くなっています。

公園にいる鳩や鳥などに餌をあげるのはなるべく控え、猫や犬との接触にも注意が必要です。屋外に居る野良猫や野良犬と直に触れることは避け、ペットの猫や犬に口移しで餌をあげるのも避ける必要があります。

また、ペットと共にベッドや布団で眠ることも避けたほうが望ましいです。さらに、ペットの糞を始末する際には処置後にしっかりと手を洗わなくてはなりません。

また、地域の仕事やボランティアなどで公園を掃除する場合には、鳩や鳥の糞が口に入らないようにマスクを装着し、手袋を身に着けて清掃作業を行うことも、クリプトコッカス症対策として重要となります。

 - 感染症・性感染症 ,