アレルギー・ヘルスケア119番

鼻炎やアレルギー、アトピーや健康全般についての情報サイト。

*

花粉症の症状を抑える効果がある食べ物、飲み物が知りたい!

      2017/02/08

花粉症の症状を抑える効果がある食べ物、飲み物が知りたい!
花粉症の症状に悩まされている場合は、飲み物や食べ物に気をつける必要があります。

さまざまな飲み物、食べ物が花粉症の症状を抑えることにつながるといわれています。
逆に、花粉症の症状がある人には適していない食べ物もあるため、正しい知識を身につけましょう。

ただし、どのような飲み物や食べ物でも、即効性を期待することはできないので、花粉症にならないための予防が重要です。

花粉症の症状を抑える効果がある飲み物って?

花粉症の症状を抑える代表的な飲み物に甜茶があります。

甜茶は、ポリフェノールが豊富に含まれているお茶です。
ポリフェノールが、鼻づまり・鼻水・くしゃみなどを抑える作用を持っているのです。
また、目がかゆくなる原因となる酵素を抑える働きがあるともいわれています。

甜茶を飲む際の注意点は、急須を使って入れるのではなく、少し煮るようにすることです。
煮ることでエキスが抽出され、より効果的に飲むことができます。

甜茶の他にも、ルイボスティー、緑茶、赤ワインなどがあります。
ハーブティーなどのお茶類は、毎日手軽に飲み続けることができるため、花粉症に悩まされている人にとって重宝します。

ルイボスティーにはカフェインが含まれていないため、飲みすぎてしまっても大きな問題はありません。
ルイボスには、体内にある活性酸素を分解する作用を持つ酵素が含まれていて、アレルギー反応を抑えてくれます。

ルイボスティーは飲みやすい味なので、子どもでもスムーズに飲むことができます。

また、シソも花粉症対策として役に立つのですが、シソそのものを大量に食べるのは大変です。
そこで、ジュースにして飲むようにすると、無理なく摂取することができます。

花粉症の症状を抑える効果がある食べ物って?

花粉症に有効な食べ物としては、ヨーグルトが挙げられます。
ヨーグルトには乳酸菌が含まれていて、花粉症の症状を抑えてくれるのです。

ヨーグルトは、花粉症対策としてだけではなく、腸内環境を整える作用も持っているため、毎日食べるようにすることが大切です。

他には、サバやアジといった青魚、レンコン・トマト・タマネギ・ニンジンなどの野菜もあります。

青魚に多く含まれるEPA・DHAなどが、抗アレルギー作用をもたらしてくれるといわれています。

また、レンコンはタンニンやビタミンC、ポリフェノールを豊富に含んでいるのが特徴です。
レンコンそのものを食べることもできますが、鼻の粘膜にレンコンの汁を塗るという方法も有効です。

トマトの果皮には、ナリンゲニンカルコンという成分が含まれています。
ナリンゲニンカルコンは抗酸化作用を持っていて、花粉症の症状にも良い作用をもたらします。

ただし、トマトジュースやトマトケチャップでの摂取では効果が期待できません。
大切なのはトマトの果皮の部分なので、果皮が取り除かれているジュースなどでは効果が薄れてしまいます。

 - Ⅰ型, アレルギーの種類, 花粉症