アレルギー・ヘルスケア119番

鼻炎やアレルギー、アトピーや健康全般についての情報サイト。

*

アレルギー性結膜炎に効く食べ物、悪い食べ物が知りたい!

      2017/02/08

アレルギー性結膜炎に効く食べ物、悪い食べ物が知りたい!"
アレルギー性結膜炎とは、アレルゲンによって引き起こされてしまう目の結膜の炎症です。

結膜とは目の白目の部分と目の裏側つなぐ粘膜のことです。
アレルギーを持っている人は注意しなければならない病気です。

また、アトピーを患っている方は比較的かかりやすい傾向があります。

アレルギーには様々な原因がありますが、その原因を防ぐ必要があります。
また、アレルギー結膜炎は食事とも密接に関係しているので、食事の改善も重要です。

アレルギー性結膜炎に効く食べ物・飲み物

アレルギー性結膜炎に効く食べ物は、抗アレルギー作用がある成分が含まれている食べ物です。

たとえば、レバーには抗アレルギー作用があるビタミンB6がたくさん含まれています。

ビタミンB6を摂取することによって、アレルギー性結膜炎に効果があると同時に、細胞の再生などもサポートしてくれます。

しかし、レバーにはたくさんのたんぱく質も含まれています。

このたんぱく質は、摂り過ぎてしまうとアレルギー性結膜炎の症状が重くなってしまうことがあるので、摂り過ぎには注意しましょう。

同じ理由で、バナナもB6が多くアレルギー性結膜炎に効果があります。

バナナは、朝ごはんのおともとしても便利な食材ですので、毎日食べやすいのがメリットです。

アレルギー性結膜炎の原因の一つに、冬に蓄積した脂肪分が目に影響を及ぼすということがあります。

冬に蓄積してしまった脂肪分対策に効果があるのが玄米です。

玄米は脂肪分を便などで排出する力があります。

玄米を食べるようになってから、アレルギー性結膜炎の症状が軽くなったという声もあります。

総合的に見ると、食物繊維などの栄養分をバランス良く摂取することが重要なので、野菜類や果物類がアレルギー性結膜炎に効果的です。

アレルギー性結膜炎を引き起こす、悪化させてしまう食べ物・飲み物

アレルギー性結膜炎を悪化させてしまうのは、まずはアルコールです。

アルコールを摂取すると、目の充血が酷くなってしまうので、結果としてアレルギー性結膜炎の症状も悪化してしまいます。

アレルギー性結膜炎の症状がある間は、アルコール摂取を控える必要があります。

アレルギーが多い食材として、エビやカニなどの甲殻類があります。

アレルギーになってしまうことが非常に多い食材でもあり、エビやカニを食べることで症状が悪化することがあります。

小麦もアレルギー性結膜炎に影響が出てしまうことがあります。

代表的なアレルゲンのひとつである小麦は、アレルギー性結膜炎を引き起こしたり悪化させる要因になり得ます。

アレルギー性結膜炎を悪化させる食べ物を取らないように、食物アレルギーの原因として挙げられる食べ物を摂取しないように気をつけることがポイントです。

 - Ⅰ型, アレルギーの種類, アレルギー性結膜炎