アレルギー・ヘルスケア119番

鼻炎やアレルギー、アトピーや健康全般についての情報サイト。

*

イヤホンや枕が耳のニキビの原因かも?!

      2017/01/20

イヤホンや枕が耳のニキビの原因かも?!

耳にできるニキビは大人でもよくみられるものですが、耳たぶや耳の中などできる場所も様々なので、その原因も多様です。

その他の部位に出来るニキビと比較しても痛みやかゆみなどが強いことが多いので、注意が必要なニキビですが、ここでは原因や対策について詳しく見ていきましょう。

耳のニキビの原因

耳にできるニキビは主に環境的な要因とホルモンバランスによって発症します。

耳は就寝時には枕や布団に直接接触する部分ですが、それらは雑菌が繁殖しやすいものでもあるので、ニキビの原因となる菌が耳に入り込んでしまうことがあります。

また、最近ではイヤホンを長時間付けている方も多いので、イヤホンに付着した雑菌がニキビを引き起こすこともよくみられます。

こうした不衛生な環境が大きな原因の一つですが、その他のニキビと同じくホルモンバランスも耳にできるニキビには大敵となります。

耳は身体の部位の中でも毛穴や皮脂分泌が多いので、ちょっとしたホルモンバランスの乱れや変化によって、ニキビが発生しやすくなります。

こうした不衛生な環境やホルモンバランスが耳にできるニキビの主な原因です。

その他にも爪で耳たぶを傷つけたり、耳かきで出血をしたり、こうした耳に出来た傷も雑菌の繁殖によりニキビを引き起こしてしまうことがあります。

耳のニキビの予防策

耳にできるニキビの予防策としては、何より清潔な環境を心がけることが重要です。

特に枕カバーなどの寝具は汗などにより雑菌が繁殖しやすいので、適切に洗濯しなければいつまでもニキビを繰り返してしまうことになってしまいます。

またその他のニキビと同じく、ホルモンバランスも耳のニキビには悪影響となるので、生活習慣の改善も予防策になります。

ホルモンバランスが乱れる原因としては不規則な睡眠時間やストレスなどですが、早寝早起きなどごく一般的な事がホルモンバランスを整えるためには非常に重要なことになります。

その他にも耳を触る癖がある方や耳かきを強く行ってしまう方は、ニキビの悪化と緩和を繰り返していることが多いので、そうしたニキビの原因を改善していくことが予防策としては大切になります。

耳のニキビの治療法、対策

耳に出来るニキビは、清潔な環境を整えるという事が治療としては重要なステップになります。

普段の洗顔でも意識して耳周りを洗い、雑菌や汚れを適度に洗い落とすことが大切です。

また、耳の中の蒸れは雑菌を繁殖させる絶好の環境となってしまうため、綿棒で耳の中の水分を取り除くなども有効な対策です。

こうした細かな対策で軽度なニキビなら快方に向かいますが、中には1週間以上も継続してニキビが消えないということもあります。

治らないどころかより悪化している場合には、顔に使用出来る市販のニキビ薬なども効果が期待出来ます。

しかし、こうした環境の改善や市販の治療薬などを使用しても改善しない場合には、膿を持っていることもありますので、早急に皮膚科などへ通院することが必要です。

 - 肌トラブル・皮膚の病気 ,