アレルギー・ヘルスケア119番

鼻炎やアレルギー、アトピーや健康全般についての情報サイト。

*

男性も女性も気になるフェイスラインのニキビ対策!

      2017/01/20

男性も女性も気になるフェイスラインのニキビ対策!

フェイスラインのニキビは、さまざまな原因でできるものです。

そのため、対処をする際は原因をきちんと把握することが必要になります。

また、男性に特有の原因、女性に特有の原因もあるため、性別に応じたケアを施すことが欠かせません。

ひどくなってから治すことを考えるよりも、予防に力を入れるようにすることが大切です。

フェイスラインのニキビの原因

フェイスラインのニキビは、思春期にはあまりできないのが特徴です。

一般的に、20代になってからできる人が多いとされています。

主な原因としては、角質層が乾燥してしまうこと、ホルモンバランスが乱れていることが挙げられます。

また、フェイスラインは汚れた手で触れてしまいがちな部位なので、余計な刺激が加わることでできることも多いです。

そして、男性の場合はフェイスラインの髭も原因になります。

髭剃りをする際に、毛穴の周辺にある角質が厚くなってしまうことがあるためです。

また、カミソリで角質が剥がれ、雑菌が侵入してしまう場合もあります。

女性の場合は、月経周期の後半に黄体ホルモンが分泌され、肌の乾燥を引き起こすことが原因となります。

皮脂が過剰に分泌された結果、ニキビが悪化してしまうことがあるのです。

フェイスラインのニキビの予防策

フェイスラインのニキビは、肌が乾燥していることによって起こることが多いです。

そのため、しっかりと保湿することが必要になります。

日頃からスキンケアを行っていても、フェイスラインはおろそかになりがちです。

意識的にフェイスラインのケアに力を入れて、乾燥させないことが大切なのです。

スキンケアでは洗顔が重要ですが、洗顔のしすぎは禁物です。

強い刺激を与えないようにします。

また、ホルモンバランスが乱れているとニキビが悪化しやすくなります。

十分な睡眠時間を確保すること、ストレスを溜め込まないこと、健康的な食生活に切り替えること、などがポイントです。

フェイスラインは、ホルモンバランスの影響を大きく受けてしまう部位なのです。

フェイスラインのニキビの治療法、対策

フェイスラインのニキビができてしまったら、スキンケアに力を入れる必要がありますが、商品の選び方に注意しなければなりません。

適切な成分が配合されたものを使用しないと、フェイスラインのニキビをケアすることはできないのです。

適切な商品とは、ビタミンC誘導体やセラミドが配合されたスキンケア商品を指しています。

ビタミンC誘導体には炎症を抑える作用があり、フェイスラインのニキビの炎症も抑えることができます。

そして、セラミドが持っている高い保湿作用も不可欠です。

肌の乾燥を防ぐことが、フェイスラインのニキビを改善します。

ただし、なかなか改善が見られない場合は、早めに皮膚科などで専門的な治療を受けましょう。

 - 肌トラブル・皮膚の病気 ,